空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(番外編)

7月1日・2日・3日に空港から帰るついでに
行った東京観光に当たって参考にした
サイトリンクなど一覧を覚えてるだけ掲載

ちなみに前回の記事
空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(day 1)
空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(day 2)
空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(day 3)

スーツケース宅配
空港宅配とレンタル携帯電話のJAL エービーシー
※スーツケース以外にもダンボール送付可能

美術館まとめ
東京の美術館案内
博物館まとめ
東京都の博物館まとめ
ぐるっとパス(高校生以下は購入不要)
※メトロ一日券のみでいい
公益財団法人東京都歴史文化財団

秋葉原案内所
秋葉原案内所(アキバガイド)トップページ
秋葉原地図
秋葉原マップ (アキバMAP)
秋葉原ガイド記事集
秋葉原 | 東京ガイド [東京観光案内] - またたび
※古い情報も多少あるけどおすすめ

シュタゲファン必須!ラーメン缶
秋葉原マップ:ついに自販機に登場!
 らーめん缶 (ラーメン缶) の自動販売機
シュタゲ信者必須!!おでん缶
秋葉原マップ:秋葉原名物 
~ おでん缶の自動販売機 ~
※これらの缶は今は結構いろんなとこにありんす
他にもいろんなおもしろ缶があるらしい・・・
これらに関してはネットよりも秋葉原に多数いる
メイドさんの口コミのほうがわかりやすいんで
いろんなショップで配布してるアキバMAP片手に
尋ねていくのが一番の王道なり!

Cafe Mai:lish Web

メイクイーン・ニャンニャン!?
・・・のモデルの「メイド喫茶メイリッシュ」

※シュタインズ・ゲートの聖地巡礼を
する人間はここは外せない!絶対にだ!
ちなみに「世界がヤバい」のオムライスが有名
あと紅茶がそこらのコスプレ喫茶なんかに
比べるとはるかにレベルが高い!!
コーヒー飲むよりかは紅茶がオススメ!

我らが知的飲料ドクターペッパー(裏メニュー)
あのドクターペッパーの意外な飲み方を紹介!
 ドクターペッパー裏レシピ [コンビニグルメ] All About
※関連記事の内容も実に興味深い・・・
マッドサイエンティストたるもの
知的飲料ドクターペッパーを飲み
さらなる魔改造をしてこそさらなる高みへ行ける!
それがシュタインズ・ゲートの選択だ
エル・プサイ・コングルゥ

・・・そういえば「神様のメモ帳」の
NEET探偵も好きだったな~


シュタインズ・ゲートの聖地巡礼専用マップ
これ単体では超使いにくいので
無料配布してるアキバMAPと使うこと!

上野公園地図
東京都23区白地図
今回の記事、役に立ったらこちらをクリック!.人気ブログランキングへ blogram投票ボタン☆★コメント★☆

空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(day 3)

今回も2泊3日の東京の美術館・博物館一人旅
の記事の続きを備忘録的に掲載・・・
※ちなみに今回は3日目(火曜日)で
前回及び前々回の記事は以下

空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(day 1)
空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(day 2)

7月3日朝 ドーミーイン秋葉原



 「( ゚д゚)ハッ!」
 「ここは・・・どこだ」

 目が覚めるとそこは知らない場所だった

??「目が覚めた?」

そこにはライフルを構えた女の子がいた

??「ようこそ、死んでたまるか戦線へ」
??「ここにいるってことは、あなた死んだのよ」



・・・・・目が覚めたら急にライフル構えた
女の子が電波なこと言ってきた!?

なんてAngel Beats!的なイベントがある筈もなく
ホテルのベッドの上で普通に起床
その後朝食代わりにドクペとライフガードを
がぶ飲みかつ飴をなめつつ出発

まず徒歩でJR秋葉原駅へ
その途中のUDX手前の鉄道橋付近で
どうみても過積載+改造済みの
大型トラックが盛大に上部を橋にぶつけ
即座に警察のお世話になるのを目撃する
ちなみにそのトラックは激突後
車体全体が左側に傾いていた・・・・




シュタゲ聖地のUDXとダイナビル
※早朝なんで巨大画面は動いてなかったorz


そしてJR秋葉原駅からJR両国駅へ 130円
今日はメトロ一日券がなかったので
切符購入が少々面倒だった・・・
両国駅から江戸東京博物館へ行こうとするも
駅からかなり遠回りで早くも捻挫気味の足が
悲鳴をあげる。゚(゚´Д`゚)゚。
武道館があったのを華麗にスルーして
どうにか江戸東京博物館へ到着

・江戸東京博物館 高校生300円 特別展別
「江戸東京博物館開館20周年記念特別展
日本橋~描かれたランドマークの400年~」
展は日本橋の過去・現在・未来を上手く展示
して実に興味深いものだったが捻挫気味の
足が痛くて正直それどころではなかった・・・

常設展は行く前に係の人が親切心からか
車椅子の利用をすすめてくれたのだが
実際試してみると展示は見難いわ、
他の人の邪魔になるわで結局
早々とリタイア・・・で休憩していたら
結構大きな地震が来る((´д`)) グラグラ
その後持ち物全て入り口に預けて
常設展に再チャレンジする

ちなみに常設展は駕籠があったり
実物大の家の模型や人力車といった
体験型の物も多数ありとても楽しめた!
また解説も詳しくわかりやすく
博物館や美術館などといった
アカデミックな空間に耐性がない人でも
十分楽しめる空間だった(今度助手と行こう)

その後痛む足を引きずりつつ
JR両国駅からJR秋葉原駅へ

秋葉原観光は昨日だけで今日は
実は本来は予定になかったけども
ちょっと用事ができたので
今日も萌えの趣都アキバ観光へ行く
アキバではまた例のごとく適当に
ぶらぶらとアニメ系のものを眺め歩いた後
シュタゲ聖地の芳林公園を通り

メイクイーン・ニャンニャン・・・ではなく
一応聖地だがただのメイド喫茶
「Cafe Mai:lish(カフェ・メイリッシュ)」へ

そこでシュタゲで出たオムライスを食す
※当然撮影許可は貰ってる!

今回頼んだメニュー (1000円くらい)
うん、世界がヤバい!!でも味は普通かな・・・


紅茶、色も味もそこらのより美味だった!!
これがおかわり自由だったらなおよいのに・・・・
食後、軽く会話をしてメイリッシュオリジナルの
クリアファイルを買って外へ(行ってくる?)
シュタインズ・ゲートのオムライスが
食べられてよかったけれども
本日火曜日は昨日月曜日と比べると何故か
メイドさんの態度が冷ややかだった気がした・・・
何だか今日のメイドさんはあまりシュタゲに
詳しいようではなかったけども、そもそも
シュタゲネタが通じる通じない以前に
なんか放置プレーといった印象だった
自分が一体何をした~不幸だ-

その後メトロ末広町駅から竹橋駅へ
そこからちょっと歩いて東京国立近代美術館へ

・東京国立近代美術館 高校生以下は無料
「吉川霊華展 近代にうまれた線の探究者」
展を最初に見るが、足が超Σ(゚Д゚ υ) イタ!!
内容は主に仏教画中心の日本画といった感じで
西洋美術やモダンアートやアニメが大好きな
自分としてはあまり興味を惹かれなかった

また常設展も階ごとの移動が大変だった割には
モダンアートが展示の中心なのにも関わらず
一部を除いて印象に残る作品は少なく
全体的な感想は普通またはそれ以下だった
とにかくいろいろ残念な数時間であった・・・・
(正直和歌山県立近代美術館の方が好みだ)

そしてこの後別館に行き
最後はメトロ清澄白河駅近くの
東京都現代美術館に行く予定だったけど
足の痛みが臨界点を超えそうなのと
そもそも時間が2時間有るか無いかなんで
涙をのんで東京駅へ撤退

東京駅周辺では
雷おこし(525円)と大黒屋で
新幹線の格安チケット(7500円)を購入
そして8時頃駅に到着

<まとめ>
全体的に幸運なことが多く
かなり楽しめたけど、やはり
情報収集と健康管理は必須だった
そして
・上野の森美術館
・東京都現代美術館
・目黒寄生虫館 
などが時間と体力がなく行けなかったのは
実に残念だった。そして
ぐるっとパスを買ったのは失敗だった

次回空港から帰る機会があれば
是非これらをリベンジしようと思う

.人気ブログランキングへ
  今回の記事、参考になったらこちらをクリック!
blogram投票ボタン☆★コメント★☆

空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(day 2)

今日も2泊3日の東京一人旅の
記事の続きを備忘録的に掲載
ちなみに今回は2日目(月曜日)で
前回の記事は以下

空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(day 1)

7月2日朝

目が覚めるとそこは雪国・・・ではなく
東横イン鶯谷駅前だった
そこでサービスの朝食(和食)を食べて英字新聞を
読んだ後、荷物をまとめて出発

まずはメトロ鶯谷駅から池袋駅へ
※今日もメトロ一日券を使った

サンシャインシティ近くをぶらぶらした後
化物語の広告を発見・・・!そして
文化会館の古代オリエント博物館に到着

・古代オリエント博物館 高校生400円
ビルの中にある博物館だったので
これまでにいった博物館に比べて小さい
という印象だったが質は充実していた
内容は古代メソポタミアやエジプトと
いったかなり古い時代のものがあり
自分的には最初のハンムラビ法典と
最後の方の金貨のコレクションが
特に面白いと思った!
※ちなみにここは詳しいパンフレットが
安いけど有料なので注意!
そいで代金は入口のショップの壺に!

その後クリアファイルを買った後
ショップの人と話していると流れで
国立新美術館のアクセスを教えてもらう

博物館を出た後地下通路で
メトロ東池袋駅へ
そこから乃木坂駅へ行き
国立新美術館へ到着!

・国立新美術館 高校生800円 ※常設展なし
館内が広く非常に困ったが(足的に・・・)
そこではなんと運良く
「大エルミタージュ美術館展
世紀の顔・西欧絵画の400年」に遭遇!
さすがエルミタージュ展というだけあり
なかなか見応えのある作品を楽しめた
また館内は ルネサンス→バロック
→ロココと新古典派→ロマン派・ポスト印象派
→近代 と時代別に分けられていて
いろいろな意味で勉強になった
※ちなみに自分のお気に入りは
レンブラントとドラクロワなのである!
そいで帰りにロシアのトランプを1050円で買う

その後蒼騎展という市民公募展も見に行くも
西洋画とはまた一つ違った味わいの絵を
見ることができて予想以上に面白かった!

その後は乃木坂駅から秋葉原駅へ

萌えの趣都アキバキタ━(゚∀゚)━!

まずはラジオ会館やJR秋葉原駅前の
AKB48ショップやガンダムショップ等を眺めた後
近くのコンビニでらき☆すたの
神社エール(ジンジャーエール)と
ドクペこと知的飲料ドクターペッパーを
手に入れた!!が飲もうとすると
ドクペが暴発したorz・・・(不幸だ-)



その後はアニメイトやソフマップなど
アキバの有名店が集う中央通りを抜け
サンボで牛丼(400円くらい?)
空腹もあってか、なかなか美味しかった
そしてケバブの店を見つけるも
残念ながら満腹だった。゚(゚´Д`゚)゚。
その後はぶらぶら歩いていくと
おでん缶とラーメン缶を発見・購入!
その後はアニメイトやソフマップといった
萌え系ショップや家電店を歩きつつ
階段を上がるとメイクイーン・ニャンニャンこと
メイド喫茶「Mai:lish」につく(いや「帰る」のか?)
(ちなみに店内は料理以外撮影禁止)

店内は想像よりは小さくこじんまりとして
テレビではちょうどらき☆すたが
無音声で流れていた・・・
そいでメイドさんは2人で
一人は執事?(だが女だ!)だった
そこではコーヒーとケーキを食す
残念ながらフェイリスたんや
目を見て混ぜ混ぜなんてものはなく
そして口調とかも結構イメージから遠く
ただの幻想だった・・・(まあ当然やな)
だけどそこのメイドさんはシュタゲのことを
いろいろ知っていて話はとても面白かった!

その後はまた秋葉原を半分迷いつつ歩き
(特にゲーマーズやJR秋葉原駅周辺)
献血やゲーマーズ近くのある店の自販機で
なんとこんなものを発見!!



中身は天然水でした!!
ちなみにこれは店員さんに尋ねてみたら
海外留学の話になり結局ただで頂きました
本当にありがとうございましたm(_ _)m

他にもいろいろ面白いものを見て回った後
ドーミーイン秋葉原に泊まる(9000円くらい)
高い割には前日の東横インと変りなく
しかも英字新聞も翌日の朝食もなく
ただ差があるなら屋上に大浴場とサウナ
がある程度で正直微妙だった・・・
まあでも当然ネットはあり
また夜は夜鳴きそばが無料で貰えた

今日全体を振り返ってみると月曜日ということもあり
博物館や美術館はあまり行けなかったが
その分趣都アキバを満喫できてよかった!
それにしても宿泊先選びは行き当たりばったり
ではなく時間をかけてもっと安くていいところを
選んでおけばいいと思った・・・・
あとはアキバ内の地理および現在地を
もう少ししっかり把握しとけばよかったかも

皆さんからのコメントが更新意欲につながっています!.
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン☆★コメント★☆

空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(day 1)

インドネシア留学が終わって到着した空港が
成田空港だったので帰るついでに一人で
2泊3日の東京の美術館・博物館巡り及びアキバ観光に
行ってきたので、その結果を備忘録的に掲載

6月30日

ジャカルタ・スカルノハッタ国際空港から成田行きのJALに乗る
そこで搭乗チケットの半券を何気なく見ると、
なんと座席が印字されてなかった!?

7月1日朝
成田空港に到着※第2ターミナル
税関などを抜けた先にあるJAL-ABCという
空港宅配サービスでスーツケースとダンボール1箱送る
ちなみに値段は合計3500円くらいだった

その後空港内の駅から京成本線で京成上野まで行く※1000円


そこから少し歩いて東京メトロの上野駅へ。そこで、
「ぐるっとパスwithメトロフリー」というメトロ1日券2枚付きで
また東京にあるほとんどの美術館・博物館及びその他の施設で
無料or割引が受けられるプラチナパスを2800円で購入する
が、しかし後で実はこのパスは大人用で
高校生の自分には無用の長物だと後に判明する(あさはかなり

※ちなみに高校生以下は都外人でも身分証明を見せれば
ほとんどの施設で無料入場or割引ができた
そいで今回は学生証なんてものは当然持っていないので
留学で使ったパスポートを見せたら特に問題なくいけた

そしてぐるっとパスを買った後は
上野公園を歩いて美術館・博物館をまわった
※上野公園は予想以上にでかくて
正直地獄の行軍(デスマーチ)だったorz
ちなみに今回行ったところは以下


1.国立西洋美術館 ※高校生以下無料
「ベルリン国立美術館展 学べるヨーロッパ美術の400年」展が
偶然やっていたので行ってみた
内容は中世の田舎の生活を描いたものが多いという印象だった
やたら像があったなと感じた
そいでフェルメールの真珠の首飾りの少女があった!
また常設展もロダンの彫刻があったりとなかなか見応えがあった

2.国立科学博物館 ※高校生以下は無料
「縄文人」展がやっていたが正直まあまあだった
むしろ常設展が時計や地震計、鉱物や自然を始めいろいろと
面白い展示が多数あった 
その中には体験型の展示ありそこそこ面白かったのだが
正直一人より三人くらいで行ったほうがより楽しめたかも・・・

3.東京国立博物館 ※高校生以下は無料
とにかく広かった・・・歩くのが本気でしんどかった。゚(゚´Д`゚)゚。
展示品はまあ普通の博物館で
日本の歴史の本にのってるようなものが
多数展示されていたが一つ一つのレベルが高かった!!
また別館がいくつかあったが閉館休館で行けず残念だったorz

4.東京都美術館 ※高校生800円 常設展なし

「マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝」
がやっててとても幸運なことにフェルメールの
「真珠の耳飾りの少女」の絵を見ることがでキタ━(゚∀゚)━!
ちなみにこの絵の前はこの絵を見るためだけの大行列ができてた
他にもレンブラントやルーベンスの絵も見れてとにかく最高だった!
※ちなみに家に帰宅後、親に自慢しようとしたら自分の留学中に
妹が祖母とベルギー・オランダ旅行に行って本場で見てきたと
返されてしまった(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

その帰りに上野公園内のスタバで一服しwifiがあると聞いたので
パソコンを開きネットを見ようとするもパソコンでは不可だった
不幸だ-
まあでも運良く野良電波を拾い短時間だが情報収集に成功
ちなみにそこのスタバは近くの芸大生がたくさんバイトに来るせいか
ボードの絵のレベルが高かった!!!

上野公園を出た後はタクシーを拾って適当なビジネスホテルに行く
着いた先は東横イン鶯谷駅前
ちなみに料金は7000円くらいだったがwifiに食事に英字新聞と
サービスはなかなかよかった

今日は経路以外ほぼ行き当たりばったりの旅路だったわりには
かなりの幸運が待っていたが上野の森美術館が
時間切れと足の痛みで行けなかったのは実に残念だった
感想希望.人気ブログランキングへ blogram投票ボタン☆★コメント★☆
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...