インドネシアとイスラム教。そしてその他の宗教

PR


インドネシアはイスラム教徒が世界一多い国で、
そこら中にモスクがあり、毎日5回の礼拝時刻になると
外が騒がしくなります・・・
(ちなみに学校にも大きな新築のモスクがあり、
金曜日の午後は人が大勢集まって礼拝をしています)




こんな感じで空港にも礼拝室がありました!
(ちなみにこれはジャカルタのスカルノハッタ国際空港)

政教分離がしっかりしている上にそもそも国民の
統一的な宗教感覚がない日本とは全く違います
また、宗教ごとに食事など文化形態が違うので
この国では自己紹介のときに自分の宗教を
聞かれたり、教えあうのが一般常識となっています

※自分は・・・典型的な日本人だったので返事に困りました

こんなふうに典型的なイスラム教国のインドネシアですが
信教の自由はあり、キリスト教やヒンドゥー教や仏教
の寺院も一応あります(特に教会は多い!)
そして豚肉やお酒も中華系の店を中心に探せば
手に入るので、実はイスラム教国といっても
案外寛容な方です







一方、日本人は嵐のメンバーに・・・



こればっかりは見ていて気味が悪いです・・・



<トップページに戻る>


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...