ジャカルタのスカルノハッタ空港とジャカルタ市内観光

PR


パダン滞在前に訪れたジャカルタで撮った写真をいくつか紹介
※ジャカルタにあるセブンイレブン。品揃えは日本のものと似ていますが、イートインコーナーが充実しています。


ジャカルタ市内にあった交番?の看板。ジャカルタ市内のみ、こんな感じの看板を見かけました。



 インドネシア独立71週年記念ペイントを施したオフィスビル。毎年8月はインドネシアの独立を祝うために、ジャカルタを始めインドネシア全体で、紅白旗の飾りがそこらじゅうに現れます。


 ジャカルタ北部、オランダ植民地時代の建物が残るコタ地区(旧バタビア)です。ここには、ジャカルタ歴史博物館、ワヤン博物館などといった建物があります。




ジャカルタ歴史博物館。オランダ植民地時代の遺物等が展示されています。


バタヴィア・カフェ。オランダ植民地時代から続いている有名なカフェで、ここを訪れた有名人の写真やサインが数多く飾られています。また、このカフェは、トイレが非常にユニークで、一見の価値があります。


スラバヤ通り。松任谷由実の「スラバヤ通りの妹へ」という曲の題材となった場所のようです。スラバヤ通りは骨董品街として有名で、怪しげなアンティークが道路沿いの露店にずらりと並んでいます。


 ジャカルタ市内を移動中に見かけた奇妙な形のビル


 ジャカルタ・スカルノハッタ空港に展示されていたカラフルなベンツ。


ジャカルタ・スカルノハッタ空港の国内線ターミナル。新しい建物で、非常に綺麗ですが・・・


 下を見ると相変わらず建設中の部分がたくさんありました。





<トップページに戻る>

D25 地球の歩き方 インドネシア 2015~2016

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 12,928

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...