空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(day 3)

今回も2泊3日の東京の美術館・博物館一人旅
の記事の続きを備忘録的に掲載・・・
※ちなみに今回は3日目(火曜日)で
前回及び前々回の記事は以下

空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(day 1)
空港から直で2泊3日の東京観光に逝ってきた・・・(day 2)

7月3日朝 ドーミーイン秋葉原



 「( ゚д゚)ハッ!」
 「ここは・・・どこだ」

 目が覚めるとそこは知らない場所だった

??「目が覚めた?」

そこにはライフルを構えた女の子がいた

??「ようこそ、死んでたまるか戦線へ」
??「ここにいるってことは、あなた死んだのよ」



・・・・・目が覚めたら急にライフル構えた
女の子が電波なこと言ってきた!?

なんてAngel Beats!的なイベントがある筈もなく
ホテルのベッドの上で普通に起床
その後朝食代わりにドクペとライフガードを
がぶ飲みかつ飴をなめつつ出発

まず徒歩でJR秋葉原駅へ
その途中のUDX手前の鉄道橋付近で
どうみても過積載+改造済みの
大型トラックが盛大に上部を橋にぶつけ
即座に警察のお世話になるのを目撃する
ちなみにそのトラックは激突後
車体全体が左側に傾いていた・・・・




シュタゲ聖地のUDXとダイナビル
※早朝なんで巨大画面は動いてなかったorz


そしてJR秋葉原駅からJR両国駅へ 130円
今日はメトロ一日券がなかったので
切符購入が少々面倒だった・・・
両国駅から江戸東京博物館へ行こうとするも
駅からかなり遠回りで早くも捻挫気味の足が
悲鳴をあげる。゚(゚´Д`゚)゚。
武道館があったのを華麗にスルーして
どうにか江戸東京博物館へ到着

・江戸東京博物館 高校生300円 特別展別
「江戸東京博物館開館20周年記念特別展
日本橋~描かれたランドマークの400年~」
展は日本橋の過去・現在・未来を上手く展示
して実に興味深いものだったが捻挫気味の
足が痛くて正直それどころではなかった・・・

常設展は行く前に係の人が親切心からか
車椅子の利用をすすめてくれたのだが
実際試してみると展示は見難いわ、
他の人の邪魔になるわで結局
早々とリタイア・・・で休憩していたら
結構大きな地震が来る((´д`)) グラグラ
その後持ち物全て入り口に預けて
常設展に再チャレンジする

ちなみに常設展は駕籠があったり
実物大の家の模型や人力車といった
体験型の物も多数ありとても楽しめた!
また解説も詳しくわかりやすく
博物館や美術館などといった
アカデミックな空間に耐性がない人でも
十分楽しめる空間だった(今度助手と行こう)

その後痛む足を引きずりつつ
JR両国駅からJR秋葉原駅へ

秋葉原観光は昨日だけで今日は
実は本来は予定になかったけども
ちょっと用事ができたので
今日も萌えの趣都アキバ観光へ行く
アキバではまた例のごとく適当に
ぶらぶらとアニメ系のものを眺め歩いた後
シュタゲ聖地の芳林公園を通り

メイクイーン・ニャンニャン・・・ではなく
一応聖地だがただのメイド喫茶
「Cafe Mai:lish(カフェ・メイリッシュ)」へ

そこでシュタゲで出たオムライスを食す
※当然撮影許可は貰ってる!

今回頼んだメニュー (1000円くらい)
うん、世界がヤバい!!でも味は普通かな・・・


紅茶、色も味もそこらのより美味だった!!
これがおかわり自由だったらなおよいのに・・・・
食後、軽く会話をしてメイリッシュオリジナルの
クリアファイルを買って外へ(行ってくる?)
シュタインズ・ゲートのオムライスが
食べられてよかったけれども
本日火曜日は昨日月曜日と比べると何故か
メイドさんの態度が冷ややかだった気がした・・・
何だか今日のメイドさんはあまりシュタゲに
詳しいようではなかったけども、そもそも
シュタゲネタが通じる通じない以前に
なんか放置プレーといった印象だった
自分が一体何をした~不幸だ-

その後メトロ末広町駅から竹橋駅へ
そこからちょっと歩いて東京国立近代美術館へ

・東京国立近代美術館 高校生以下は無料
「吉川霊華展 近代にうまれた線の探究者」
展を最初に見るが、足が超Σ(゚Д゚ υ) イタ!!
内容は主に仏教画中心の日本画といった感じで
西洋美術やモダンアートやアニメが大好きな
自分としてはあまり興味を惹かれなかった

また常設展も階ごとの移動が大変だった割には
モダンアートが展示の中心なのにも関わらず
一部を除いて印象に残る作品は少なく
全体的な感想は普通またはそれ以下だった
とにかくいろいろ残念な数時間であった・・・・
(正直和歌山県立近代美術館の方が好みだ)

そしてこの後別館に行き
最後はメトロ清澄白河駅近くの
東京都現代美術館に行く予定だったけど
足の痛みが臨界点を超えそうなのと
そもそも時間が2時間有るか無いかなんで
涙をのんで東京駅へ撤退

東京駅周辺では
雷おこし(525円)と大黒屋で
新幹線の格安チケット(7500円)を購入
そして8時頃駅に到着

<まとめ>
全体的に幸運なことが多く
かなり楽しめたけど、やはり
情報収集と健康管理は必須だった
そして
・上野の森美術館
・東京都現代美術館
・目黒寄生虫館 
などが時間と体力がなく行けなかったのは
実に残念だった。そして
ぐるっとパスを買ったのは失敗だった

次回空港から帰る機会があれば
是非これらをリベンジしようと思う

.人気ブログランキングへ
  今回の記事、参考になったらこちらをクリック!
blogram投票ボタン☆★コメント★☆
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...